寒天ダイエットの失敗体験談 - ダイエット失敗…体験談

寒天ダイエットの失敗体験談

寒天ダイエットという人気のダイエット方法があります。

寒天は、ほとんどカロリーがなく、食物繊維が豊富で、また満腹感を得ることができるという特長があります。この特性を生かし意識的に摂取することでダイエットに結び付けるというのが寒天ダイエットです。

確かに寒天は、健康的な食品なのですが、摂取量について注意が必要です。

ある女性は、寒天ダイエットを実践し、摂りすぎにより失敗に終わりました。理由は、寒天の摂り過ぎは食物繊維の摂り過ぎにつながるからです。

この女性は、多量の寒天を摂取した上、他の食品からも、食物繊維を意識的に摂取していたそうです。結果として、食物繊維の過剰摂取を招き、強い下痢など体調不良を起こしてしまいました。

寒天がダイエットに適しているとされる理由の一つとして、脂肪や、発ガン性物質などの毒素、また有害なミネラルなど、体に良くない物質を吸収して体外に排出してくれるという働きがあります。

ところが、寒天を過剰に摂取することで、有害な物質だけでなく、ビタミンや鉄など体に必要なものまで吸着し体外に排出してしまうそうです。そうすると、ミネラル不足などを引き起こし、貧血や味覚障害などの症状を招きます。

私たち現代人は、一般的に食物繊維を13〜18gしか摂れていないといわれています。一方、成人が1日に必要な食物繊維の量は、約20〜25gといわれています。

この食物繊維の不足分を補うために寒天を摂取するのであれば、1日に7〜8g補えば良いということになります。

寒天は健康的な食品なのですが、寒天ダイエットを行うにあたっては、摂り過ぎに注意し、さらに栄養のバランスと規則正しい食生活にも気を配ることで、健康的に痩せたいものですね。






| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ダイエット失敗…体験談 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます